1
6
8
11
13
15
18
19
22
23
25
27
29
  11 ,2009

鮫肌狂子オフィシャルブログ


プロフィール

鮫肌狂子

Author:鮫肌狂子
BOØWYコピーの鮫肌狂子です。

BOØWY Session
鮫肌狂子 YouTube チャンネル

Twitter
facebook

新作動画
◆ 新作動画






検索フォーム
Google Adsense
Amazon
鮫肌は楽譜やCD DVD を買うときはいつも Amazon


鮫カウンター

鮫肌狂子は名前を Kyoko. と改名し、音楽活動を続けています。
ぜひ下記のサイトをチェックしてくださいね!


2016年6月26日(日) の BOØWY Session with 鮫肌狂子 Returns を最後に、鮫肌狂子という名前での活動を卒業します。
今後は Kyoko. という名前で活動を続けていきます。
応援よろしくお願いします。


Kyoko. 公式ウェブサイト: http://kyokoguitar.com/
Kyoko. のブログ Tangerine Cloud
Kyoko. facebook: https://www.facebook.com/kyoko.guitar/
Kyoko. Twitter: @Kyokoguitar
Kyoko. YouTube: https://www.youtube.com/c/Kyokoguitar


--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鮫肌狂子は現在 Kyoko. と名前を変えて活動しています。
詳しくは Kyoko. 公式ウェブサイト http://kyokogouitar.com で!

24

Category: 日常

Tags: ---

Comment: 14  Trackback: 0

Appreciate you
3日ぶりですね。おはこんばんちわ(死語)
鮫肌狂子です。

最近ね、急にいろんな人に見ていただけるようになって、ちょっと緊張気味なんです。
実を言うと。

底が浅いなぁ、あたし。

でもでも、みんなの応援があたしを支えてくれています。
感謝の日々です。

本当にありがとうございます。

冷静に考えると・・・・・
なにやってんだろう、あたし?って思うときもあって。
なにがしたいのかと。ブログとか動画で。

わからないのです(笑)

けど、自分自身 楽しめているのは確かです(^^)

ギター弾いてるといろんな事忘れて夢中になれるし。
それを聴いていただけてうれしいし。

楽しみにしてくださってるっていうだけで、もう、嬉しくって小躍りしちゃいますもん(^^)
お友達がたくさんできた事も、本当に嬉しく思っています。

というわけで、少しずつですけど、いろんな事できるようになっていけらたらいいなって。
背伸びせず、マイペースで。

とかいってると本当におばあちゃんになっちゃいそうですけど(^^;

kyoko20091121.jpg

シャア専用チリトマト味 ポテロングを食べて思った。
オリジナルのポテロングのほうがおいしい。
鮫肌でした。 鮫肌狂子は現在 Kyoko. と名前を変えて活動しています。
詳しくは Kyoko. 公式ウェブサイト http://kyokogouitar.com で!

テーマ : 日記    ジャンル : 日記

24

Category: 思い出

Tags: ---

Comment: 16  Trackback: 0

しっくりしなかったもの
狂子、福岡の片田舎で育ちました。
子供の頃には、市にマクドナルドがひとつしかなく、たかがマックシェイクひとつ買うのも自転車で大冒険しなければならないような、それくらいの田舎でした。

有名人と言えば、近所のちょっと陽気なおじさんとか、そんな感じ。
あ、でも近所に有名女性歌手の実家があったらしいんですけど、狂子が物心ついたころには、もう超アイドルだったので見た事もありません。

そんなことより、あの有名女性歌手め。
どうやってあの若さを保っているのか・・・やはり金にものを言わしているのだろうか・・・やっぱり SK-II なのか。

話が脱線してしまいましたが、ホウレイ線が目立つおばばになってきてしまった今、ボトックスしかないのかと・・・・そんな憂鬱な毎日を過ごしております鮫肌狂子です。

何の話でしたっけ・・・あ、そうそう、田舎者なんです。狂子。

方言とかすごいんです。おじいちゃん、おばあちゃんの話している言葉が全く分かりませんでした。
ある意味ろれつが回っていないとかそういう点も見逃せないのですが、それよりも、しゃべっている言葉自体が別物です。
通訳が必要でした。ホントに。

そんな、田舎の生活だったために、都会的な「~じゃん?」っていうのは、若い人だけが使う言葉だと思っていたんです。

ほら、えーと、タバスコって辛いじゃん? とかなんかそういう時に使うアレですよ。

狂子の地元ではそんな都会的な「~じゃん?」っていうのは若者たちも使ってませんでした。
だって、そんなの使ったら「この東京かぶれが、つやつけて!」とバカにされる始末。
「つやつけて」っていうのは、「かっこつけやがって」っていう意味らしいです。


そんなわけで、18年前に東京に住むようになって最初に思った事があるんです。
すごくしっくりしなかったんです。それが。
すみません、前置きが長くて。

なにがしっくりしなかったかって・・・

いいお年をめした おじ様たちが、「~じゃん?」って使ってる事だったんです。

まて・・・わかる。関東のおじ樣方。「そんなの普通じゃん?」って言いたい気持ちは。

でも、狂子の地元ではそんな素敵なおじさまいないのよ。ホントに。

・・・あー、もう、きっとシンパシー感じてくれる人って少ないのかもしれないけど。
ホントね、若者しか使わないと思っていた「~じゃん?」をロマンスグレーの素敵な渋いおじさまが使ってらっしゃるのを聞いてびっくりだったんですよ。ホント。

田舎もんだったから・・・・・

今はさすがに慣れたよ。「~じゃん?」を使うおじさまたちにも。

いや、なんでそんな事を思い出したかって、今日、「~じゃん?」を連発するおじさまがいたんですよ。
ありえないくらいに。
それもけっこうおしゃべりで・・・まぁ話の内容はそこそこ笑えたけど(^^;

そんなわけで、「憂鬱」を見ないで書けと言われても書けない鮫肌でした。 鮫肌狂子は現在 Kyoko. と名前を変えて活動しています。
詳しくは Kyoko. 公式ウェブサイト http://kyokogouitar.com で!

テーマ : 日記    ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。