3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
15
17
19
20
21
22
24
25
26
28
30
31
  07 ,2010

鮫肌狂子オフィシャルブログ


プロフィール

鮫肌狂子

Author:鮫肌狂子
BOØWYコピーの鮫肌狂子です。

BOØWY Session
鮫肌狂子 YouTube チャンネル

Twitter
facebook

新作動画
◆ 新作動画






検索フォーム
Google Adsense
Amazon
鮫肌は楽譜やCD DVD を買うときはいつも Amazon


鮫カウンター

鮫肌狂子は名前を Kyoko. と改名し、音楽活動を続けています。
ぜひ下記のサイトをチェックしてくださいね!


2016年6月26日(日) の BOØWY Session with 鮫肌狂子 Returns を最後に、鮫肌狂子という名前での活動を卒業します。
今後は Kyoko. という名前で活動を続けていきます。
応援よろしくお願いします。


Kyoko. 公式ウェブサイト: http://kyokoguitar.com/
Kyoko. のブログ Tangerine Cloud
Kyoko. facebook: https://www.facebook.com/kyoko.guitar/
Kyoko. Twitter: @Kyokoguitar
Kyoko. YouTube: https://www.youtube.com/c/Kyokoguitar


--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鮫肌狂子は現在 Kyoko. と名前を変えて活動しています。
詳しくは Kyoko. 公式ウェブサイト http://kyokogouitar.com で!

14

Category: まえがき

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

音作りについて
鮫肌狂子です。

いつも見てくださってありがとうございます。
いろいろと、BO∅WY の曲をコピーさせてもらっている中で、ここ最近、音作りのセッティングについて質問をいただくようになりました。

私のギターの音を気に入っていただけたみたいで。
わーい、うれいすぃ。

あ、こほん・・・

そんなわけで、音作りについてちょっと書いてみたいと思います。

これにすべて書いてありますので参照ください。
DVC00215.jpg


あっ、ごめん、ごめんなさい。間違えました。



あらかじめお伝えしたいのは、私のセッティングは正解であるわけもなく、ギターの音作りとしても間違っているかもしれません。
私も音作りについては日々探求を重ねている身です。

私よりももっと詳しく研究されている方たちがたくさんいらっしゃいますので、この記事を読んで「なんだよ!まちがってんじゃん!」とか思う方は、そちらを御覧ください。



ギターの音作りに「これが正解」なんてものはないと思っています。
自分が心地良いと感じる音で、自信を持って弾くのが一番だと思っています。

では、いきましょう。

【2011年2月12日追記】
この記事を書いたときはこのセッティングでやってました。
今はすこし使用機材が変わっています。



まずギター。

できれば布袋モデルを使用したいところですが、けっこう高いですよね。
あと、最近私も気づいたんですけど、ネックの幅が他のギターに比べ広いです。手が小さめの方には辛いかも。
私もちょっと厳しいなぁと感じる時があります。
そこは根性で乗り切りたいところです。

2011年9月追記:布袋モデルのギターについて、ネックの幅が広いと書きましたけれど、そうではありませんでした。
幅は普通です。違うのはフレット表面のR(丸み)があまりなくて平べったく感じます。
純粋なテレキャスというよりレスポールを握った感じに似ています。あくまで鮫肌の感想ですが。

アンプやエフェクターは、さっき紹介した布袋さん直筆のセッティング解説写真をヒントにしながら、あとネットで詳しく研究されている方のを参考にしながら考えて作りました。

ぽん!

DVC00212.jpg

これ、BOSS GT-5 を使っています。もう10数年前のエフェクターです。
鮫肌はお金が無いので、これひとつでがんばっております。

みなさんはもっと新しいマルチエフェクター持ってらっしゃるんでしょう? うらやますぃ。

でもねぇ、これを買った10数年前、なんて夢のようなエフェクターなんだと、喜び勇んでギターをガンガン弾いたもんですよ。えぇ。

お隣さんにうるさいと叱られましたけどね。



この GT-5 は、BOSS の種々のコンパクトエフェクタにくわえプリアンプやらスピーカシミュレータも搭載しています。
右側にあるペダルは、見ての通りフットペダル。

これをですね、基本このように設定して使っています。

setting.png

ギターから、GT-5 を通って、ミキシングを行う iMac に直でつないでいます。
アンプは使っていません。自宅ですから。

CMP・・・・コンプレッサー 音の粒が揃います。
PRE・・・・プリアンプシミュレータ JC120 の設定で使っています。
OD ・・・・オーバードライブ 鮫肌はCrunchという種類の歪を使っています。
HR ・・・・ハーモナイザー これはけっこうキツ目にかけています。
EQ ・・・・イコライザー 低音を持ち上げるために。
CHO・・・・コーラス ごく薄くかけています。
NS ・・・・ノイズリダクション
FV ・・・・フットボリューム Cloudy Heart のような曲で使います。
DD ・・・・デジタルディレイ ほんの少しかける時と大げさにかけるときがあります。
SP ・・・・スピーカシミュレータ スピーカーにマイクを向けて録音している音を再現してくれます。

基本、この設定です。
これらのエフェクターの設定を微調整しつつ、クリアーサウンドからソロの時のディストーションサウンドを5段階作って、曲の中で切り替えながら弾いています。

この設定が最高の設定とは思っていません。今見なおしてみても、うーん、これでいいのだろうかと思う点もあったり。

大事なのは、原曲をよく聴いて音を調整することだと思います。

ポイント!

◆ アンプの歪がすごく大事
原曲をよく聞くと分かりますが、歪んでいながらも一弦一弦の音がきれいに聴こえます。
歪系のエフェクタに頼る前にアンプでしっかりクランチさせているんじゃないかなと思います。

◆ ハーモナイザー
3ピースバンド BO∅WY。それを支える各パートはひとりずつしかいない。
そんな中ですこしでも音に幅を持たせるために・・・
という思いで使っていたかどうかはわかりませんが(^^;、
ハーモナイザーで原音と同じ音程でかぶせて鳴らしています。
これがあるかないかで、だいぶ音の印象が違いますよ。

◆ エフェクタの並び
歪系のエフェクターのあとに空間系のコーラスやディレイをつなげています。
このほうが綺麗に音がひろがりますよね。
フットボリュームのあとにディレイがあるのは、ボリュームダウンしたあとにも遅延した音がなるようにして余韻を残すためです。


そして最後に、iMac でミキシングするときにもイコライザやリバーブをかけて、ライブっぽい音にしています。

細かい設定値は書き出すとキリがありませんので省略します。
ぜひ、ご自分で心地良いと感じる音になる設定を見つけていって欲しいと思います。

2014年10月26日 追記
ここに書かれている機材は演奏動画をYouTube にアップロードしていたころに使用していたものです。
現在では使っていません。

また、あまり機材に詳しくないため、どこどこのなになにという機材を使ってるとか言われても分かんないんです・・・
すみません。

※ 冒頭の写真は、アルバム JUST A HERO のバンドスコア巻末に掲載されている、布袋氏直筆のギターセッティングです。 鮫肌狂子は現在 Kyoko. と名前を変えて活動しています。
詳しくは Kyoko. 公式ウェブサイト http://kyokogouitar.com で!

テーマ : BOOWY    ジャンル : 音楽

14

Category: まえがき

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

ギターオケの打ち込みについて
いつも見てくださってありがとうございます。
鮫肌狂子です。

今回は、私のギター演奏動画に欠かせないギターオケの打ち込みについて書いてみようかなと思っていますが、勘違いしてほしくないことがあります。

私ね、ギター弾きであって、DTM とか得意じゃないです。
あ、ギターもめっちゃすごいわけでもないですけどね・・・

こうして自分でオケ作ってギター弾いてっていうことが楽しいのでやっていますが得意ではないです。

私が作ったオケをくださいと言ってくださる方がいらっしゃいます。
本当、そう言っていただけるのはありがたいのですが、オケ職人になる気は全くありません。
自分で使うために作る以外は、親しい友人に提供するためだけに作っています。

ごめんなさいね。

なので、今日は鮫肌なりの打ち込みのコツを紹介したいなと思います。
・・・たぶん DTM を詳しく説明している方たちのサイトにいけば当たり前のように書いてあることなんでしょうけど、参考までに。

まずベース。
は、あんまり書くことがないです(^^;
音符通り、きちんと入れていけば大体問題なしです。

次にドラムですがこれがいろいろコツがあります。
ドラムの打ち込みをするには、まずドラムセットがどんな楽器の集まりなのか、どのように叩いているかをある程度理解しておく必要がありますが、基本的すぎるので省略します。Wiki とかで調べてください。

あ、ちなみに鮫肌に質問するのはやめてください。わたしはドラムは素人です。

◆ 音の強弱
普通に打ち込んだだけだと音の強弱はなく、均一の強さで鳴ってしまいますが、これが意外と耳障りになるケースがあります。
フィルインなどでスネアを連打するときなどが顕著です。
人間が叩いているからこそ生まれるノリとかグルーブ。これが再現できないと気持ち悪いんです。
なので、めんどくさくても連打の時くらいは強弱をつけています。

◆ ハイハットやシンバル
バンドスコアでドラムの楽譜を見ると、大抵 バツ印 でハイハットを現してますよね。
その上に、◯とか半円とか+記号とかついてて、ハイハットの開け閉め具合を書いてくれてます。
それはいいのですが、たまに原曲ではライドシンバルでリズム刻んているのにハイハットと同じように楽譜で書かれている場合があります。
シンバルについても、楽譜ではバツ印の上に>記号がついているだけで音程は書かれていないことがあります。
実際にはクラッシュシンバルとライドシンバルを使い分けたり、両方叩いたりしてますよね。

つまり言いたいのは、ドラムは楽譜を見ただけではわかんないんです。実際どう叩いているかが。
なので、原曲をよく聴いたり実際叩いている映像を参考にして、できるだけ本当に叩いている感じを出すようにしています。



鮫肌は、GarageBand というソフトを使用しています。
これは Mac 使いの方はよくご存知の iLife というソフトの中のひとつのソフト・・・です。
iMac には標準でインストールされています。
DTM 初心者向けのソフトと言ったところですね。

これでドラムとベースを打ち込みます。
ギターの音と歌声もこのソフトで録音してミキシングしてます。

garageband.png

これの上位ソフト LOGIC STUDIO というものがあるんですけど、プロも CD のミキシングに使うくらいのめっちゃすごいソフトらしいですね。

欲しいんだけど、お金が無いとか、新たに使い方を覚えるのがめんどくさいとかそういう理由で GarageBand 使っています。


なんにしても、打ち込みは地道な作業だと思います。
めんどくさいです。

そんなことしているヒマがあったらギター練習に時間を割きたいです。

でも、細かいところまで気を配りたいっていう気持ちがあるため、他の方のオケをお借りしないで自分で作っています。

あ、そうそう、おまけ。

Bad Feeling などのギターで始まる曲で、ギターとオケが途中でうまいこと揃うのはどうやってるの?って思ったことありますか?

あれは簡単なことで、ギターだけのところでもリズムを刻むクリック音などを流しておいてギターを弾いて、あとからクリック音をミキシングの時に消しているだけです。

え?予想通りでしたか・・・(^^;


では、そんなわけで、鮫肌でした。

鮫肌狂子は現在 Kyoko. と名前を変えて活動しています。
詳しくは Kyoko. 公式ウェブサイト http://kyokogouitar.com で!

14

Category: まえがき

Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

楽譜について
いつも見てくださってありがとうございます。

鮫肌狂子です。

みちくさ女に来ていただいているみなさんのうち、楽譜、特に BO∅WY の楽譜をお探しになっていらっしゃる方がたくさんいらっしゃるようです。
そのたびに、あぁ、申し訳ないと思っています。

楽譜なんかひとつも置いてないからです。

けれど楽譜の出版社の営業妨害になりたくないので、今後も楽譜は載せないつもりです。

なにとぞご勘弁を。


去年の秋から、ギター演奏して動画アップするということをしてきましたが、その中でみえてきたことの一つに、見てくださる方たちは、どうやって弾いているのかを知りたくてみているのかなぁということがあります。

ご本人たちの映像では、どうやって弾いてるか知りたい!と思うところで布袋さんではなく恒松さんが映ってて、わっかんねぇ~ムカつく~みたいなことになって、よーし、こーなったら YouTube でコピーしている人の映像参考にしようかな、という流れで見ているのではないかなと思ったりします。


そして見つけた鮫肌みたいなへたくそ演奏。


なんじゃこりゃーーっ! とちゃぶ台をひっくり返した方もいらっしゃるのではないかと・・・とほほ。



鮫肌、まだまだ未熟なギター弾きです。
未熟さ故に、布袋さんの弾いたとおりに弾くことができないことが多いです。

いや、そのまえにギタリストとして、基本がなってないです。


だからこそ、毎週のようにギターレッスンに通い、いい演奏ができるように練習に励んでおります。


ただ勘違いしてほしくないことがあります。
私は、完全コピーを目指して練習しているわけではありません。

自分がかっこいいと思うことをしたくてやっています。

今でも BO∅WY 時代の布袋さんは私にとって憧れの存在であり、彼の奏でてきたギターそのものが今の私にとってかっこいいものだから真似をしています。

くやしいけれど、まだまだヘタクソな鮫肌。
布袋さんの弾き方を真似することもままならないけれども、常に思っているのは、自分らしくかっこよくありたいってこと。

それを忘れちゃったら、単なるギター演奏再生機になっちゃうだけだと思うので。


それにしても、BO∅WY をコピーしている中で気付かされるのは、BO∅WY の4人が作ってきた音楽の面白さ。
きれいにドレミファソラシドを使っている。

ポップでありながらも、何者にも属さない彼らなりの美意識を感じる素敵な曲たち。

伝説になるべくして集まった4人なのだなと、改めて思うのでありました。


鮫肌狂子は現在 Kyoko. と名前を変えて活動しています。
詳しくは Kyoko. 公式ウェブサイト http://kyokogouitar.com で!

14

Category: 勢いでアップしてしまえシリーズ

Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

夢の扉開けるための言葉
すーぱー かりふらじりすてぃっく えくすぴあり どーしゃす
すーぱー かりふらじりすてぃっく えくすぴあり どーしゃす
すーぱー かりふらじりすてぃっく えくすぴあり どーしゃす
すーぱー かりふらじりすてぃっく えくすぴあり どーしゃーーーーす♪

こんにちわ、鮫肌狂子です。

ご存知、メリー・ポピンズの中の一曲でございます。

ちょっと調子にのってしまいました・・・

先日ご紹介したサツマイモ。
さらにすごいことになりまして、もう、こんなになりました。

DVC00213.jpg

鮫肌家が腐海の森に飲み込まれるのも時間の問題だと思います。

これをいったいどうするの?植えるの?
と母上に問いただしましたところ、

どうもしない。

と一言。


観葉植物?

ま、まぁいいだろう。どこまで枝を伸ばすものか見届けてやるわい。

つか、豆腐のパッケージを鉢植えにするとは・・・恐るべし・・・



さて・・すみません。
今日も動画ではなく音源だけです。

しかも、へったくそです・・・

だって、練習中なんだもん。


でも、きっとなにか元気が出るかも。
夢の扉開けるための言葉。

Super-califragilistic-expiali-docious ♪

http://www.voiceblog.jp/samekyo/1171810.html

鮫肌狂子は現在 Kyoko. と名前を変えて活動しています。
詳しくは Kyoko. 公式ウェブサイト http://kyokogouitar.com で!

テーマ : 日記    ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。