1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2017

鮫肌狂子オフィシャルブログ


プロフィール

鮫肌狂子

Author:鮫肌狂子
BOØWYコピーの鮫肌狂子です。

BOØWY Session
鮫肌狂子 YouTube チャンネル

Twitter
facebook

新作動画
◆ 新作動画






検索フォーム
Google Adsense
Amazon
鮫肌は楽譜やCD DVD を買うときはいつも Amazon


鮫カウンター

鮫肌狂子は名前を Kyoko. と改名し、音楽活動を続けています。
ぜひ下記のサイトをチェックしてくださいね!


2016年6月26日(日) の BOØWY Session with 鮫肌狂子 Returns を最後に、鮫肌狂子という名前での活動を卒業します。
今後は Kyoko. という名前で活動を続けていきます。
応援よろしくお願いします。


Kyoko. 公式ウェブサイト: http://kyokoguitar.com/
Kyoko. のブログ Tangerine Cloud
Kyoko. facebook: https://www.facebook.com/kyoko.guitar/
Kyoko. Twitter: @Kyokoguitar
Kyoko. YouTube: https://www.youtube.com/c/Kyokoguitar


--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鮫肌狂子は現在 Kyoko. と名前を変えて活動しています。
詳しくは Kyoko. 公式ウェブサイト http://kyokogouitar.com で!

14

Category: まえがき

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

音作りについて
鮫肌狂子です。

いつも見てくださってありがとうございます。
いろいろと、BO∅WY の曲をコピーさせてもらっている中で、ここ最近、音作りのセッティングについて質問をいただくようになりました。

私のギターの音を気に入っていただけたみたいで。
わーい、うれいすぃ。

あ、こほん・・・

そんなわけで、音作りについてちょっと書いてみたいと思います。

これにすべて書いてありますので参照ください。
DVC00215.jpg


あっ、ごめん、ごめんなさい。間違えました。



あらかじめお伝えしたいのは、私のセッティングは正解であるわけもなく、ギターの音作りとしても間違っているかもしれません。
私も音作りについては日々探求を重ねている身です。

私よりももっと詳しく研究されている方たちがたくさんいらっしゃいますので、この記事を読んで「なんだよ!まちがってんじゃん!」とか思う方は、そちらを御覧ください。



ギターの音作りに「これが正解」なんてものはないと思っています。
自分が心地良いと感じる音で、自信を持って弾くのが一番だと思っています。

では、いきましょう。

【2011年2月12日追記】
この記事を書いたときはこのセッティングでやってました。
今はすこし使用機材が変わっています。



まずギター。

できれば布袋モデルを使用したいところですが、けっこう高いですよね。
あと、最近私も気づいたんですけど、ネックの幅が他のギターに比べ広いです。手が小さめの方には辛いかも。
私もちょっと厳しいなぁと感じる時があります。
そこは根性で乗り切りたいところです。

2011年9月追記:布袋モデルのギターについて、ネックの幅が広いと書きましたけれど、そうではありませんでした。
幅は普通です。違うのはフレット表面のR(丸み)があまりなくて平べったく感じます。
純粋なテレキャスというよりレスポールを握った感じに似ています。あくまで鮫肌の感想ですが。

アンプやエフェクターは、さっき紹介した布袋さん直筆のセッティング解説写真をヒントにしながら、あとネットで詳しく研究されている方のを参考にしながら考えて作りました。

ぽん!

DVC00212.jpg

これ、BOSS GT-5 を使っています。もう10数年前のエフェクターです。
鮫肌はお金が無いので、これひとつでがんばっております。

みなさんはもっと新しいマルチエフェクター持ってらっしゃるんでしょう? うらやますぃ。

でもねぇ、これを買った10数年前、なんて夢のようなエフェクターなんだと、喜び勇んでギターをガンガン弾いたもんですよ。えぇ。

お隣さんにうるさいと叱られましたけどね。



この GT-5 は、BOSS の種々のコンパクトエフェクタにくわえプリアンプやらスピーカシミュレータも搭載しています。
右側にあるペダルは、見ての通りフットペダル。

これをですね、基本このように設定して使っています。

setting.png

ギターから、GT-5 を通って、ミキシングを行う iMac に直でつないでいます。
アンプは使っていません。自宅ですから。

CMP・・・・コンプレッサー 音の粒が揃います。
PRE・・・・プリアンプシミュレータ JC120 の設定で使っています。
OD ・・・・オーバードライブ 鮫肌はCrunchという種類の歪を使っています。
HR ・・・・ハーモナイザー これはけっこうキツ目にかけています。
EQ ・・・・イコライザー 低音を持ち上げるために。
CHO・・・・コーラス ごく薄くかけています。
NS ・・・・ノイズリダクション
FV ・・・・フットボリューム Cloudy Heart のような曲で使います。
DD ・・・・デジタルディレイ ほんの少しかける時と大げさにかけるときがあります。
SP ・・・・スピーカシミュレータ スピーカーにマイクを向けて録音している音を再現してくれます。

基本、この設定です。
これらのエフェクターの設定を微調整しつつ、クリアーサウンドからソロの時のディストーションサウンドを5段階作って、曲の中で切り替えながら弾いています。

この設定が最高の設定とは思っていません。今見なおしてみても、うーん、これでいいのだろうかと思う点もあったり。

大事なのは、原曲をよく聴いて音を調整することだと思います。

ポイント!

◆ アンプの歪がすごく大事
原曲をよく聞くと分かりますが、歪んでいながらも一弦一弦の音がきれいに聴こえます。
歪系のエフェクタに頼る前にアンプでしっかりクランチさせているんじゃないかなと思います。

◆ ハーモナイザー
3ピースバンド BO∅WY。それを支える各パートはひとりずつしかいない。
そんな中ですこしでも音に幅を持たせるために・・・
という思いで使っていたかどうかはわかりませんが(^^;、
ハーモナイザーで原音と同じ音程でかぶせて鳴らしています。
これがあるかないかで、だいぶ音の印象が違いますよ。

◆ エフェクタの並び
歪系のエフェクターのあとに空間系のコーラスやディレイをつなげています。
このほうが綺麗に音がひろがりますよね。
フットボリュームのあとにディレイがあるのは、ボリュームダウンしたあとにも遅延した音がなるようにして余韻を残すためです。


そして最後に、iMac でミキシングするときにもイコライザやリバーブをかけて、ライブっぽい音にしています。

細かい設定値は書き出すとキリがありませんので省略します。
ぜひ、ご自分で心地良いと感じる音になる設定を見つけていって欲しいと思います。

2014年10月26日 追記
ここに書かれている機材は演奏動画をYouTube にアップロードしていたころに使用していたものです。
現在では使っていません。

また、あまり機材に詳しくないため、どこどこのなになにという機材を使ってるとか言われても分かんないんです・・・
すみません。

※ 冒頭の写真は、アルバム JUST A HERO のバンドスコア巻末に掲載されている、布袋氏直筆のギターセッティングです。
関連記事
鮫肌狂子は現在 Kyoko. と名前を変えて活動しています。
詳しくは Kyoko. 公式ウェブサイト http://kyokogouitar.com で!

テーマ : BOOWY    ジャンル : 音楽

Comments

あざーっす!
初投稿っす。ツイッターでは失礼致しました。
bot情報は目を瞑ってくだせいぺこ <(_ _)>
ODはクランチですか。
NO・NY2回目とBEAT SWEET
の音が最高にCASEに近いと思います。
キラキラ音は、テレキャス独特の物ですよね?
ハーモナイザーを薄くかけてるのも、だいぶいい感じ。
俺も新しく中古のBOSS me-8を購入したので
CASEの音作りをがんばるぜいっ!
近いうちに、ようつべにうぷしたいっす。
コラボもしてみたいな。ではでは、ますます
腕に磨きをかけてください^^
その通し!
正解なんてありゃしません
CD音源とかの布袋さんの音が正解?
そんな音作れませんw

BOOWYの生ライブ観たことありませんが
きっとCD音源よりもずっとずっと
かっこよかったんだろうな~

原曲よく聴いて
自分で音を感じ取って
自分なりに音作りを楽しむ(考えただけでもワクワクします)

他の方の演奏を聴いて
あの音いいなぁ~
でも、自分はもっとかっこよくやれるぜ!
という、意気込みが大事だと思います♪
コメントあざぁっす

>> GEKI315 さん
ありがとうございます。
そうですねぇ、テレキャスだと、キラキラした音出しやすいですね。
特に布袋モデルのアクティブピックアップは良いですね。
ノイズが少ないしサスティーンがしっかりしているので。
わたしのはF.G.I.ですが、EMG-SA だと、
もっとカッコいい音がするんだろうなぁ・・・

YouTube アップ楽しみにしています(^^)

>> なびさん
わたしも BOØWY のライブ行ったこと無いんですよねぇ。行きたかった(>_<)

なびさんの音、めっちゃかっこいいですからね。
わたしのなんかよりも数段かっこいいです。
はじめてYouTubeで聴いたときはびっくりました。
そんななびさんの音を聞くことが出来たから、
私も音作りに熱が入っちゃった・・・と思います(^^)
そいう意味でも、すごく感謝しています。

これからも、お互いにかっこいい音を追求していきましょう。ふにゃ!!
お願いします
どうしたら…会えますか?(^-^)ギター聞きたいです☆

歌いたいです!!氷室自信あります♪



のむのむさん

今後もライブ活動していきます。その都度このブログでも告知しますのでチェックしてくだざいません。
初コメント
いやー\(//∇//)\
HP巡回してたらたどり着きまして。。。。
28年前にBOOWYのコピーバンドやってまして当時TEJ70を所持していまして、
家庭の事情でアパート住まいからギターを手放して。。。。
あれ?俺何歳だ?おっさんじゃん(๑≧౪≦)てへぺろ
最近やっと手に入れました(*゚▽゚*)TEJ70か75
オークションで落札して手入れして。。。。
FGIが金文字なので後期になると思われますがやっぱ最高のギターですね?
もう手放さないぞと誓うのでした(>_<)

さてやっぱりアクティブPUにはローランドJCが必須ですが私BOOMのG2.1uとVOXのVT20+しか持ち合わせておらず試行錯誤ですわ
オーディオインターフェイス搭載なので重宝してますが所詮はポイ音。。。。

これからも試行錯誤応援してますので、よろしくお願いします。

追伸。。。wellcome to the twilight UPお願いします。
ちなみにこの曲フェンダーのストラトで弾いてるんですね?
最近知りました(^_^;)

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。