1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2017

鮫肌狂子オフィシャルブログ


プロフィール

鮫肌狂子

Author:鮫肌狂子
BOØWYコピーの鮫肌狂子です。

BOØWY Session
鮫肌狂子 YouTube チャンネル

Twitter
facebook

新作動画
◆ 新作動画






検索フォーム
Google Adsense
Amazon
鮫肌は楽譜やCD DVD を買うときはいつも Amazon


鮫カウンター

鮫肌狂子は名前を Kyoko. と改名し、音楽活動を続けています。
ぜひ下記のサイトをチェックしてくださいね!


2016年6月26日(日) の BOØWY Session with 鮫肌狂子 Returns を最後に、鮫肌狂子という名前での活動を卒業します。
今後は Kyoko. という名前で活動を続けていきます。
応援よろしくお願いします。


Kyoko. 公式ウェブサイト: http://kyokoguitar.com/
Kyoko. のブログ Tangerine Cloud
Kyoko. facebook: https://www.facebook.com/kyoko.guitar/
Kyoko. Twitter: @Kyokoguitar
Kyoko. YouTube: https://www.youtube.com/c/Kyokoguitar


--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鮫肌狂子は現在 Kyoko. と名前を変えて活動しています。
詳しくは Kyoko. 公式ウェブサイト http://kyokogouitar.com で!

29

Category: 10 songs of my life

Tags: ---

 

人生における10曲 #8. Nothing Rhymed/ Gilbert O'Sullivan
さて、人生における10曲。 8曲目。

Nothing Rhymed / Gilbert O'Sullivan



これは、浜松に住んでいた頃によく聴いていた曲です。
ギルバート・オサリヴァンというと、Alone Again が有名ですね。
どなたもどこかで CM とか、ドラマの挿入歌とかで耳にしたことがあると思います。

そのギルバート・オサリヴァンの中でも、この Nothing Rhymedという曲が特に人生を物語っている。
正直英語は苦手なので、歌詞の意味はわからずに聴いていたのですけれど、このイントロから切ないメロディが心に響くのです。



11年前。当時付き合っていた人との破局からなかなか立ち直れずに日々暗い思いで過ごしていた時に、ふとこのギルバート・オサリヴァンのアルバムを手にとって聴いていました。

alone again


Alone Again Naturally

またひとりになっちゃった。当然のようにね。


とても愛していた・・・まぁ今となってはどうでもいいのですが(^^; 当時の鮫肌にはあの人が私のすべてでした。
立ち直るまでの数カ月、世の中はすべてが灰色でした。
なんのために生きているのか?
空気を吸って吐いているだけ。

恥ずかしい話、軽度のアル中になったのもこのころ・・・

部屋で独り、お酒を飲みながら、この Alone Again というアルバムを聴いたり・・・
当時も残業の多い仕事をしていたので、同僚が帰った後、一人で仕事しながら聴いたり。

このアルバム、軽快な曲もあるんだけれど、全般的に暗い。
どんどん根暗になりそうになる。

でも・・だからこそ、落ち込んでいる心を慰めてくれた。

本当に落ち込んでいるときに、元気になるような軽快な曲は効果がない。
元気な人をみたり聴いたりしても「うらやましい・・・」としか思えない。

それよりも、同じ目線で寄り添ってくれる気持が欲しいんだよね。

「辛かったね。僕もだよ・・・

でも、そろそろ涙をふこう。

落胆したってなにも元には戻らないしね。」



なにかそういうふうにギルバート・オサリヴァンが語りかけているような気持にさせてくれるアルバムです。
んー、今回のは曲というよりもアルバム全体が人生の曲って感じでもあります。


あれから11年経った今。
こうしてギルバート・オサリヴァンの曲を聴いても、「あぁ、懐かしいね」と思えるようになりましたが、しばらく前までは、当時の辛かった記憶が蘇るトラウマアルバムでした。

やっと当時のことが過去になったんだなと、そう思えます。




関連記事
鮫肌狂子は現在 Kyoko. と名前を変えて活動しています。
詳しくは Kyoko. 公式ウェブサイト http://kyokogouitar.com で!

テーマ : 洋楽    ジャンル : 音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。