1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

鮫肌狂子オフィシャルブログ


プロフィール

鮫肌狂子

Author:鮫肌狂子
BOØWYコピーの鮫肌狂子です。

BOØWY Session
鮫肌狂子 YouTube チャンネル

Twitter
facebook

新作動画
◆ 新作動画






検索フォーム
Google Adsense
Amazon
鮫肌は楽譜やCD DVD を買うときはいつも Amazon


鮫カウンター

鮫肌狂子は名前を Kyoko. と改名し、音楽活動を続けています。
ぜひ下記のサイトをチェックしてくださいね!


2016年6月26日(日) の BOØWY Session with 鮫肌狂子 Returns を最後に、鮫肌狂子という名前での活動を卒業します。
今後は Kyoko. という名前で活動を続けていきます。
応援よろしくお願いします。


Kyoko. 公式ウェブサイト: http://kyokoguitar.com/
Kyoko. のブログ Tangerine Cloud
Kyoko. facebook: https://www.facebook.com/kyoko.guitar/
Kyoko. Twitter: @Kyokoguitar
Kyoko. YouTube: https://www.youtube.com/c/Kyokoguitar


--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鮫肌狂子は現在 Kyoko. と名前を変えて活動しています。
詳しくは Kyoko. 公式ウェブサイト http://kyokogouitar.com で!

31

Category: 日常

Tags: ---

 

大事なお知らせ 「鮫肌狂子」を卒業します
みなさんこんにちは、鮫肌狂子です。
いつも YouTube を見てくださって、ありがとうございます。

YouTube を見てくださった方のうち、どれだけの方たちがこのブログに辿り着いてくれるのか。
正直ごく僅かだと思っています。

そんなググってまで鮫肌狂子の実態を知りたいと思われる方も ごく少数でしょう。
別にそれでいいと思います。

ですが、今からお伝えすることは、どうにかして鮫肌を見た人たちみんなに伝えたいこと・・・
以前、何度もそれを試みたのですが、なかなかうまくいかなかった・・・

これを読んでくださったみなさん、どうかシェアしてやってください。


私、鮫肌狂子は6/26(日) のBOØWYセッションをもって、「鮫肌狂子」を卒業します。
今後は芸名を Kyoko. に改めて、メジャーじゃないけれどもプロフェッショナルとして活動していくことにします。

続きにもっと詳しく心境をお伝えしたいと思います。 鮫肌狂子は現在 Kyoko. と名前を変えて活動しています。
詳しくは Kyoko. 公式ウェブサイト http://kyokogouitar.com で!



昨年、2014年の今頃だったと思います。
Kyoko. として、どのように活動をしても、「鮫肌狂子」の知名度に負け、鮫肌の名を使わざるを得なかった現実があり、Kyoko. としての活動と、鮫肌としての活動を分けて行うようになりました。

そして1年が経ち、その二通りの活動というのもとても負担があり、どちらも十分なことができないまま時間ばかりが過ぎて行きました。

二通りのライブの告知、二通りのみなさんのと交流、なにもかもが二通り・・・
鮫肌とKyoko.を分離したことで、Kyoko. としては気持ちの整理ができてよかったのですが、鮫肌として振る舞う時間は正直地獄でした。

みんなの鮫肌に対するイメージはきっと、「BOØWYを好きでコピーしている、それだけが大好きな素人ギター弾き。」だと思うんです。

けれどもその実、私は洋楽をこよなく愛し・・・もちろんBOØWYも好きですが、そこだけに留まりたくはないし、もっともっと自分の中で溢れてくる音楽を形にしていきたいと思って音楽やってきました。
BOØWY はそのきっかけであるのは間違いありません。

いろいろとごちゃごちゃ書きましたが、要するに、今後はどの活動も Kyoko. として出演させていだたきたいと思います。

プロフェッショナルとして・・・と書きましたが、みなさんが思ってるような華々しいプロの世界のことを言ってるつもりはありません。

私は、ライブで1円でもお金をいただいたら、その時点でそのバンド、アーティストはプロとしてお客さんを楽しませる責任があると思っています。

どんなに小さなライブだろうと、私はプロとして演奏していく、その決意というだけのことです。
あ、もちろん現在も協力していただいてる事務所があり、恩返しをしていくつもりで今後もライブしていきます。

鮫肌がやってきたBOØWYセッション、これもKyoko.として、みなさんの需要があるかぎり続けていきます。

だけど、このブログは、この記事をもって、最後の記事にしたいとおもいます。
たくさんの思い出がつまったこのブログ、消すのは切ないので残したいと思いますが、今後の活動は、Kyoko. の情報をとして、公開していきます。
ぜひチェックしていただければ嬉しいです。

Kyoko. 公式ウェブサイト(近日公開予定): http://kyokoguitar.com/
Kyoko. のブログ Tangerine Cloud
Kyoko. facebook: https://www.facebook.com/kyoko.guitar/
Kyoko. Twitter: @Kyokoguitar

これまで鮫肌を愛してくださったみなさん、本当にありがとう。
これからは Kyoko. をよろしくお願いします。


関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。